独立支援.comがあなたの独立・開業に必要な資金の調達をフルサポート!

やりたい事は見つかって独立・開業したいけれど資金に不安があるあなたを独立支援.comが徹底支援!事業案の相談から事業計画書の作成や面談の練習まで、資金調達に必要なあらゆる面をサポートします。

サービス料も完全成功報酬型なので、資金調達成功に至らない場合は料金は一切頂きません。遠隔サポートも充実させているので、相談や面談の練習もオンラインで対応可能です。

こんな事業者にピッタリのサービスです

初めての資金を調達する人

これから事業を始める人やアイデアを実現したい人には事業計画書の作成も含めた最適なサポートを実現できます。

自己資金のみで事業を行ってきた人

ある程度の事業実績があればより多くの資金を調達できる可能性が高く、その点も合わせてサポートします。

社会的信用力を上げておきたい人

資金調達により金融機関等からの信用力が上がり、今後の調達や事業自体も他者より優位に進めることができます。

サービスの特徴や流れ

独立支援.comの資金調達支援サービスでは各種銀行及び日本政策金融公庫からの融資調達サポートに特化したサービスになっています。

融資の調達が必要なのかどうか、必要であればいくら必要なのか等の事業計画そのものに関するご相談も無料で承っております。

 


①お問合せフォームからメール送信

まずはご相談内容を記入の上、専用フォームからメールを送信してください。2営業日以内に返信致します。


②ご相談内容の詳しいヒアリング

ご相談内容をもとに現在の状況や資金調達に関する詳しいご要望を伺います。ご要望内容から融資調達サポート内容を個別に提案させていただきます。


③契約書の締結

内容に問題なければ契約書を締結し、正式にサポートさせていただきます。サポート開始から調達完了までの平均期間は47日、平均調達額は684万円です。


④必要準備物の作成サポート

ご相談内容をもとに事業計画書等の作成サポートを行います。ご希望される金融機関によって必要準備物が多少異なってくるので、その都度柔軟にサポートさせていただきます。


⑤面談サポート

融資調達の際は面談も行われるので、模擬面談のサポートも行います。


⑥資金調達決定後のアフターフォロー

資金調達が無事に決まった後の手続きや必要準備物等の作成サポートを行います。手掛ける事業に必要な業者の紹介等も可能です。

サービス料金

当サービスでは契約締結時に事前支払いとして手付金5万円を頂戴しておりますが、資金調達完了時及び資金調達失敗時に返金する仕組みを採用しております。

実質、資金調達が成功した場合に限り調達額の20%をお支払いいただきますので、ほぼノーリスクで当サービスをご利用いただけます。

 契約締結時調達完了時調達失敗時
料金手付金5万円5万円(手付金分)を差し引いた調達額の20%手付金分の5万円返金
調達完了時のサービス料金計算例
【600万円調達完了の場合】
サービス料金:600万円×20%-5万円=115万円

※本サービスの利用規約はこちら
※本サービスの特定商取引法に基づく表記はこちら
※資金調達失敗時の手付金の返金に関しては下記の返金条件に該当した人のみが対象となります。

①事業計画書の事前チェックを受け、本サービスの基準を満たし合格すること
②面談の事前チェックを受け、本サービスの基準を満たし合格すること
③各金融機関が指定する面談日と必要準備物を事前に本サービスの担当者に共有すること
④各金融機関が指定する必要準備物を全て揃えること
⑤面談を終えたらその旨を本サービスの担当者に共有すること
⑥合否通知が来たら速やかに本サービスの担当者に共有すること
⑦ご自身の都合で一方的に融資調達を辞退しないこと
※上記内容を全て行った上で融資が受けれなかった場合、5万円の手付金を全額返金致します。

資金調達支援サービスに関するご質問やお申し込みはこちらから

当サービスに関するご質問やお申し込みは下記フォームからお送りください。内容を確認し、2営業日以内に返信致します。